大阪大学受験 葦牙(あしかび)予備校
  <中学クラスの特徴>
 中学1,2年生の時期は英語学習にとって非常に大切です。 この時期に正しい英語の発音を身につけないと一生英語の発音ができないことになりかねません。これは今後英語を学ぶ上でどれだけマイナスになるか分かりません。
 従って、この段階にある生徒は、徹底した少人数制(2人〜4人)を取り、先生には発音に自信のある人が責任を持って担当するシステムにしております。
 また数学においては、生徒の能力・希望や学校の進度にあわせた個別授業によってそれぞれの生徒に合った指導を行っております。
 このような指導方針の下に現在以下のようなクラス設定を予定しております。
設定クラス対象学年
英語個別クラス全学年
数学個別クラス全学年