大阪大学受験 葦牙(あしかび)予備校
合格体験記
和歌山大学・システム工学  K・J

 私は単語帳を見て英単語を覚えるというやり方が嫌いで、ひたすら長文を読んでわからない単語に出会ったら全て辞書をひくという方法で勉強していました。辞書を引くと言っても私の場合、先生の忠告に従って電子辞書は使わず徹底して紙の辞書を使いました。調べた単語の例や語法、派生語などを同時に全部見ることができるのが電子辞書にはないメリットでした。紙の辞書で単語を調べたときに派生語なども目を通していたおかげで、長文の中で知らない単語に出会ったときにその意味の予想がうまくできるようになりました。私はこの方法で夏頃から急に長文が読めるようになり、河合塾の第一回センター模試からセンター本番までで英語の偏差値が17も上がりました。
 塾長の電子辞書を使わず紙の辞書を使え、というアドバイスに従って、今は本当によかったと思っています。
 英語を教えてくれただけでなく、英語の勉強方法をしっかり教えて貰ったおかげで合格を確かなものにできました。今は本当に感謝です。

戻る