大阪大学受験 葦牙(あしかび)予備校
合格体験記
神戸大学・工 H.H君

 僕は葦牙に、自習室利用で通っていました。
 浪人生なのですが、正直これ以上学ぶことは無いのにな、と思っていたら、自習室だけを貸してもらえて、質問も受け付けてもらえるということだったので、葦牙を選びました。
 自習室は、広告で見た通り、非常に快適でとても勉強に集中することができます。葦牙の自習室は、窓もあり、壁を隔ててすぐ隣に先生がいらっしゃる部屋があるため、他の生徒さんと先生の楽しそうな会話も聞こえてきて、そのおかげで勉強も苦にならず、リラックスして取り組むことができました。午後10時まで空いているということも有り難かったです。どうしても僕は家では勉強ができないので、極力勉強は自習室だけで済ませたかったので、塾が開くと同時に入り、夜まで自習する、という生活を大体毎日続けていました。
 又、塾には参考書もあり、非常に助かります。ちなみに、大学入試の英語の過去問は、特にたくさんあります。持っていく問題集に困っても、英語の過去問には困りません。
 新家先生には、英作文の添削もしていただきました。正直、浪人生なので、そんなに目新しいことも聞けないだろうと思っていたのですが、大間違いでした。英作文は「和文和訳」だ、ということはよく言われていますが、それだけはなく、いかに文章の状況を正しく伝えられるか、というところまで指導して下さり、もっと早く出会っていたかった、と後悔したほどです。是非皆さんも添削をして頂いてください。英作文が必ず得意になるはずです。
 ちなみに、新家先生はどの生徒さんにも気さくに話しかけてくれて、自習室しか利用していない僕にも、「がんばってるか?」「調子はどうや?」などと、励まして下さって、宅浪で友人にも滅多に合わず、孤独だった僕には本当に嬉しかったです。
 最後になりますが、本当に葦牙予備校、新家先生には感謝しています。葦牙予備校が無ければ、絶対に挫折していました。勉強嫌いの僕が、何とか1年浪人までできたのも、葦牙のおかげです。本当にありがとうございました。

         
戻る