大阪大学受験 葦牙(あしかび)予備校
合格体験記
大阪大学・外国語学部 R.T

 私は高1の夏から葦牙に通い始めました。その頃は予習した単語を授業でもう1回触れて、イメージだけでもつける。長文を学校以外でプラス・アルファでできるということで通っていました。この頃は、学校以外の勉強は、ほぼ葦牙でしかしていませんでした。
 高3になってからは、英作文の添削もして下さるようになりました。非常に分かりやすい添削で、文法のミスなどもしっかり見て下さるので、書き方が分かるようになりました。また、夏からは自習室のみの利用に変更しましたが、自習室は非常に環境が良く、広い机と座り心地の椅子が備わっています。また質問も受け付けてくれるので、よく足を運んでいました。ニュースなどで取り上げられる社会の話題についての質問もよく聞いて頂けるので、社会情勢について知ることが好きになりました。
 受験直前は自習室に通い、また志望校の英作文、自由英作文の添削をして頂きました。ここで、ギリギリまで書く練習をして、自由英作は特に、本番でもしっかり考えて解くことができました。また、こまめに声をかけて頂けるので、モチベーションは高く保てました。進路の相談もして頂き、本当に感謝しかありません。この塾に入って良かったと思っています。

         
戻る