大阪大学受験 葦牙(あしかび)予備校
合格体験記
京大・経済  古林顕也(清風南海)

《合格の必要条件》
僕が考える合格の必要条件は、意志です。
以前から京都大学入学を熱望していた僕は高二の時、どの学部に入るかを決めていませんでした。そんな時、高二の夏、たまたま経済学部のオープンキャンパスに行くと、その授業が面白くて感銘を受け、理系の入学枠が少ないこともあり文転することを決意しました。もちろん、文転の成功例は少なく他の人と差がある事は話で聞いていましたが、その人達みんな抜かして絶対に合格してやろうという意志は常に持っていました。高3になり部活を引退してからはひたすら京大入学のための対策をしていました。そして最終的には自信を持って試験に挑めたことが勝因ではないかと思います。
《後輩に伝えたいこと》
調べられる時に大学のことを調べるといいと思います。曖昧な気持ちではゴールに向かって邁進することは出来ないので、入学のイメージ、入って何をするのかを明確にしておくことが大事かなと思っています。また受験生になると、負けず嫌いになって努力するべきだと考えます。
《最後に》
葦牙で習った英語で、視野が広がり得点もアップしました。本当に感謝しています。ありがとうございました。

戻る