大阪大学受験 葦牙(あしかび)予備校
合格体験記
神戸大・農  S・M(清風南海)

私はもともと英語に対しては苦手意識がなく、入試において得点源にしたいと思っていた科目でした。しかし、葦牙予備校に通い始め、本格的に受験対策が始まり、これまでには経験したことのなかった言語の大きな壁にぶちあたりました。ただただ英語を訳すだけでは意味が全くわからない文章に多く出会い、またたくさんの英語独特の言い回しや表現などにも出会いました。なかなか意味の捉えにくい英語や日本語にぶつかったときは、苦しかったですが、そんな時にいつも支え、沢山のことを教えてくれたのが葦牙予備校でした。先生は、いつも楽しそうに授業をしてくれ、また、先生自身が今学ばれていらっしゃる他言語の話についても楽しそうに話してくださり、言語を楽しそうに学ぶ先生を見て、私自身も自然と難しい英語の文章を読むことを楽しんでいました。
私は、センター後の授業はとりませんでしたが、最後まで先生に英作指導をしていただきました。英作指導は一人一人丁寧に見ていただけるので本当に良かったです。葦牙予備校では英語の面白さや魅力を知ることができました。無事合格できたのも沢山鍛えていただいたおかげです。本当にありがとうございました。

戻る